地元密着の助成金サポートサービスを愛知で提供する中寄せられた質問に回答

お問い合わせはこちら

よくある質問

企業様に提供しているサービス内容に関する要点を網羅

Q&A

個人様を対象にした障害年金のサポートサービスについても解説

地域のビジネス事情を支援する社労士として、愛知の多くの企業様から案件をご用命いただいてまいりました。そうした経緯の中、ご案内しているサービスについて数々のご質問をお寄せいただいていますので、主なトピックをピックアップして質問・回答形式で端的に解説しています。
初めて案件をご相談いただく方々にとって、参考になる基本情報を網羅しておりますので、お問い合わせいただく前に一度ご覧いただくことをおすすめいたします。


よくある質問

FAQ

助成金とは一体何ですか?
助成金は、国や都道府県、省庁などの行政機関が、ある一定の基準をクリアした中小企業等に交付する給付金で、原則的に返済は不要です。
助成金は申請すれば絶対受給できますか?
助成金を申請し、要件を満たしている場合には高確率で受給することができます。
助成金には多くの種類がありそれぞれ要件が設定されているため、申請の際は専門家である社労士に相談することをオススメします。
障害者手帳を持っていないと障害年金は申請できませんか?
障害者手帳が無くても、障害年金の申請は問題なくできます。
働いていると障害年金は受けられませんか?
状況によるので、働いていたら一律ダメというわけではありません。
当社には就業規則がありません。作らなければならないのでしょうか?
労働基準法では常時10人以上の労働者を使用する事業主は就業規則を作成し、届け出なければならないと定めています。
また、10人未満の会社であってもトラブルを未然に回避し、円滑な事業運営を行うためにも就業規則は作成することをお勧めします。
アルバイト、パートでも社会保険に加入しなければなりませんか。
アルバイト、パートタイマーおよび試用期間中の従業員等であっても、1週間の所定労働時間および1か月の所定労働日数等の一定の要件を満たせば加入しなければなりません。

よくある質問

FAQ

助成金とは一体何ですか?
助成金は、国や都道府県、省庁などの行政機関が、ある一定の基準をクリアした中小企業等に交付する給付金で、原則的に返済は不要です。
助成金は申請すれば絶対受給できますか?
助成金を申請し、要件を満たしている場合には高確率で受給することができます。
助成金には多くの種類がありそれぞれ要件が設定されているため、申請の際は専門家である社労士に相談することをオススメします。
障害者手帳を持っていないと障害年金は申請できませんか?
障害者手帳が無くても、障害年金の申請は問題なくできます。
働いていると障害年金は受けられませんか?
状況によるので、働いていたら一律ダメというわけではありません。

地域の皆様から助成金・就業規則・障害年金に関する多くのご相談を承る中、ご案内している労務コンサルティングサービスについて様々なご質問をお寄せいただいておりますので、主だった内容を選り抜いてご紹介しています。
働き方改革を目的としてご用命いただく、労務コンサルティングサービスに関する基本的な要点について、端的に分かりやすく説明していますので、一度お目通しいただくと労務コンサルティングサービスの全般的な内容をご理解いただけます。案件をご用命いただく時に、ご参考にしていただける役に立つ情報ですので、サービスのサブテキストとしてもご活用いただけます。今後もこれまでに磨いてきた自身の実務スキルを駆使して、地元の企業様・個人様に安心していただけるような、お客様のお気持ちに寄り添った丁寧なサービスのご提供を心掛けてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。